YouTubeコメントのブロック設定をする

YouTube動画でコメントが多くなってくると、どうしても不快なコメントも出てきます。
また、そのようなコメントがきっかけで、コメント欄が炎上してしまうと大変です。

なるだけ快適にYouTubeチャンネルを運営するために、今回はYouTubeのコメントにブロック設定をして、炎上対策をする方法を紹介します。

スポンサーリンク

コメントのブロック設定をする

YouTubeにログインをしたらYouTube Studioに移動して、
クリエイターツールの中から「設定」を選びます。

設定に進んだら、コミュニティのメニューにある「ブロックする単語」という項目を使ってコメントのNG設定を行います。
この「ブロックする単語」を使うと、設定した単語に一致するコメントは承認制になり、確認されるまで保留になります。

ブロックする単語を入力して、最後に「保存」をすることでコメントのNG設定が完了します。
ブロックする単語を複数入力する場合は、カンマで区切って入力することで複数設定することができます。

特定の人のコメントをブロックする

特定の人からのコメントをブロックする方法も紹介します。
YouTube Studioに移動したら、クリエイターツールの中から「コメント」をクリックします。

コメントをブロックしたいユーザーのメニューアイコンをクリックして、メニューの中から「ユーザーをチャンネルに表示しない」を選択します。

これで特定の人のコメントをブロックすることができます。
以上、YouTubeコメントのブロック設定をする方法でした。

YouTube

Posted by ike