スマホ機種変更時のLINE引継ぎ方法

今回はスマホを替える時に失敗したくない、LINEの引継ぎ方法を解説していきます。
ここではAndroidからAndroidへの機種変更で、電話番号は変わらない場合を取り上げていきます。

スポンサーリンク

LINEアカウントに登録

LINEのアカウントを引き継ぐ場合、機種変更をする前に、LINEアカウントにパスワード、電話番号、メールアドレスの登録をしておく必要があります。

各種登録が済んでいるかは、LINEの設定から確認することができます。
各項目に「登録完了」と出ていれば大丈夫です。

トーク履歴のバックアップ

LINEのアカウントの引継ぎでは、トーク履歴だけは引き継ぐことができないので、前もってバックアップを取っておきましょう。

LINEの設定から「トーク」に進んで、「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップします。
Androidユーザーの場合はGoogleドライブを使ってのトーク履歴のバックアップが一番簡単でおすすめです。

アカウント引継ぎ設定

ここまでで「パスワード」「電話番号」「メールアドレス」「トーク履歴のバックアップ」の準備が整ったら、LINEの設定から「アカウント引継ぎ設定」をオンにします。

オンにすると36時間以内に限り、他のスマホにLINEのアカウントを引き継ぐことができます。もし36時間をオーバーしてしまってもLINEのアカウントが消えることはないので落ち着いて引継ぎ作業を行いましょう。

新しいスマホへの引継ぎ方法

機種変更時に電話番号が変わるか変わらないかで若干の違いがありますが、ここでは電話番号が変わらない場合を取り上げていきます。

新しいスマホのLINEを起動し「ログイン」を選びます。

次に「電話番号でログイン」を選びましょう。

端末の電話番号を入力すると、認証番号がSMSで送られてきます。

認証番号を入力すると「おかえりなさい、〇〇」とLINEアカウント名が表示されるので、間違いなければ「はい、私のアカウントです」を選びます。

続いてパスワードを入力し、トーク履歴を復元すればLINEアカウントの引継ぎは完了です。

以上、今回はスマホ機種変更時のLINE引継ぎ方法の解説でした。

役立ち情報

Posted by ike