ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析

ファンダメンタルズとテクニカル

銘柄を選ぶ際に、その企業の業績や財務内容に注目し、決算書の数字や業績などから収益状況、将来性などを考えて、現在の株価が割高か割安かを見たり、妥当な株価水準を考えるやり方をファンダメンタルズ分析といいます。

もう一方で銘柄の株価のこれまでの動きに注目し、この先の動きを予測しようというのがテクニカル分析です。

テクニカル分析では、株価チャート(ローソク足チャートなど)や、移動平均線などを使って、将来の株価や売買のタイミングを予測します。
テクニカル分析は、株価チャートを主に利用するため、チャート分析ということもあります。

まとめ

今回はファンダメンタルズ分析とテクニカル分析を取り上げてみました。

ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析、どちらの分析が優れているというわけではないので、必要に応じてそれぞれを上手く使い分けていきましょう。

株式投資

Posted by ike