ソーシャルレンディングとは?その仕組みを簡単に説明

2020年3月17日

スポンサーリンク

ソーシャルレンディング

ドル
Jerry NettikによるPixabayからの画像

ソーシャルレンディングとはクラウドファンディングの一種で、お金を投資したい人とお金を借りたい人を、インターネット上でマッチングする新しい金融サービスです。

ソーシャルレンディングのメリット

ソーシャルレンディングの最大の魅力は利回りの高さにあります。

各サービスによって名目利回りに違いはありますが、定期預金や国債などの金融商品と比べ、魅力的な利回りと言えます。

ソーシャルレンディングが高利回りの訳

ソーシャルレンディングは、投資家から集めた資金で融資を行い、返済金利の一部を投資家に分配する仕組みです。

財務的には健全な場合でも、少額融資や短期間融資など、銀行から融資を断られる企業は沢山あります。
そういった企業にソーシャルレンディングは融資をする代わりに、貸出金利は銀行に比べるとかなり高い設定となっています。

これにより、ソーシャルレンディングは高い利回りを分配することを可能にしています。

1万円からスタートできる

SBIのソーシャルレンディングは、最小投資額が1万円からあり、元手が少なくても始めやすくなっています。

とはいえデフォルトのリスクもあるため、あまりに極端な高利回りの案件への投資は避けた方が無難かもしれません。

その他投資

Posted by ike