YouTube動画にチャンネル登録用アイコンを設置する方法

2020年3月20日

今回は、YouTube動画の右下に設置できる、チャンネル登録用アイコンの設定方法を解説していきます。

スポンサーリンク

チャンネル登録アイコンとは

YouTubeを見ていると、右下に小さいアイコンが設定されている動画を見かけることがあると思います。

これは他の人の動画ですが、このようなアイコンです。

このチャンネルアイコンにカーソルを乗せると、チャンネル登録のボタンが表示されるようになります。

このようにYouTube動画内にチャンネル登録用のアイコンを設置することで、チャンネル登録されやすくなる効果があります。

チャンネル登録者を増やしたい方は是非とも活用していきましょう。

チャンネル登録用アイコンを設置する

ここからは実際にチャンネル登録用アイコンの設定方法を説明していきます。

まずはYouTubeチャンネルに行きましょう。
YouTubeチャンネルにログインしたら、次にYouTube Studioに進みます。

YouTube Studioのメニューにある設定をクリックします。

設定画面に進んだら、メニューから「チャンネル」を選び、「ブランディング」をクリックします。

ブランディングの画面では「画像を選択」を選んで、アイコンとして使いたい画像を選択します。

使える画像は150×150ピクセル、1MB以下のPINGまたはGIF画像です。

今回はこちらの画像を使ってアイコン設定をします。

画像を選択した後は、アイコンを表示するタイミングを決めます。

動画の邪魔にならない場合は、「動画全体」で問題ないと思います。
選択したら設定を保存して完了です。

これですべての動画にチャンネル登録用アイコンが表示されるようになります。

実際に表示されているか確認してみる

早速表示されているかを確認してみましょう。

画像の右下に先程設定したアイコンが表示されているのが分かりますか?

このアイコンにカーソルを乗せると

チャンネル登録のボタンが表示されていますね。これできっとチャンネル登録者も増えるはずです。

今回はここまでにしたいと思います。

動画も貼っておきますので、動画でも確認してみてください。

YouTube

Posted by ike