セブンイレブンの高級キリマンジャロブレンド


セブンカフェから「青の贅沢」キリマンジャロブレンドが発売されました。

皆さんはもう飲みましたか?

コーヒー好きとして今回は早速キリマンジャロブレンドを飲んでみたいと思います。

高級キリマンジャロコーヒー

キリマンジャロとは

昔からコーヒー豆の名前は山の名前から付けられることが多く、キリマンジャロもタンザニア北部にある山の名前から付けられています。

キリマンジャロの生産地は標高1500mの高地にあるため、寒暖差が大きく、個性的な味が出やすいとされていて、キレのある酸味と力強さが特徴です。

値段

高級キリマンジャロブレンドの値段はレギュラーで税込み110円、ラージで税込み160円となっていて、通常のホットコーヒーよりそれぞれ10円高くなっています。

キャッチコピーは「キリマンジャロ豆を贅沢に使用し、ヘビーなボディ感と甘みを実現」、「深煎りの力強い香りとコク」など全面的にキリマンジャロの力強さを強調しています。

飲んだ感想

「かなり飲みやすい」と思いました。通常のホットコーヒーより飲んだ時の酸味が少なくすっきりと、そして最後にやや苦みと香りが残る気がしました。

力強さの部分はよくわかりませんでした。苦みのことかな?

結論

キリマンジャロブレンドは「あり」

しかし、通常のホットコーヒーとそんなには違いが分からなかったので、値段が上がったら通常のホットコーヒーで十分だと思います。

まとめ

今回はセブンカフェのキリマンジャロを取り上げてみました。美味しいので是非一度飲んでみてください。