デビットカードでキャッシュレス


今回はデビットカードを取り上げたいと思います。決済手段としてあまり見かけることのないデビットカードですが、2019年10月から始まった「キャッシュレス消費者還元事業の対象決済手段となっています。

消費者還元事業では対象の店舗でキャッシュレス決済を行うことで、2%から5%ほどのポイントが還元されます。

デビットカードとは

デビットカードは英語で「debit card」と表記され、意味としては「借方」となります。
デビットカードは銀行口座と紐づいており、デビットカードを使ったらその場で口座から引き落としされます。

デビットカードの特徴一覧

デビットカード
支払い方法即時引き落とし
支払い回数1回払いのみ
利用可能額預金残高および限度額の範囲内
キャッシングできない
年齢15歳or16歳以上(銀行による)
審査原則なし

デビットカードのおすすめポイント

即時引き落とし

デビットカードは即時引き落としが特長です。これにより預金残高以上の買い物はできません。よってクレジットカードのように思った以上に使ってしまったといった心配はいりません。

キャッシュレス

買い物をする際にも、タッチ決済対応店舗ならタッチするだけで買い物ができるので、現金を持ち歩く必要がなくなります。

ネットショッピングで使える

クレジットカードと違い原則審査なしで持つことができます。ネットショッピングをする人でクレジットカード審査合格できない人は是非。

デビットカードの申し込み方法

デビットカードの申し込みはホームページからがおすすめです。
ホームページからいつでも申し込みができます。

デビットカードの発行期間は1週間や10日かかる場合が多いです。

まとめ

ネットショッピングを利用する場合はカードが一枚あると便利です。クレジットカードは便利だけどちょっと怖いな、と思っているかたは是非デビットカードを選択肢に入れてみてください。

以上です。ありがとうございました!