FXを始めるなら


Gerd AltmannによるPixabayからの画像

FXとは

FXとは「Foreign Exchange」の略で「外国為替証拠金取引」のことです。
為替レートの変動によって売却益を狙い利益を出すのがFX取引の目的になります。

例えば1ドル=100円でドルを買ったとします。後に1ドル=110円の時に売ったとすれば10円分の利益が出ます。この為替差益を狙って取引をするのがFXです。

FXの魅力

  • レバレッジがあるので少ない資金でも大きな投資ができる
  • スワップポイントが毎日たまっていく
  • 24時間取引ができる

レバレッジ

FXの特徴としてレバレッジがあります。
レバレッジとは「てこ」のことで、証拠金として預けた資金の最大25倍もの金額の取引が可能になります。
これにより少ない資金でも大きな収益を狙うことができます。

スワップポイント

スワップポイントとは通貨間の金利差調整分のことです。日本のような低金利通貨を売って他国の高金利通貨を買うと、その金利差額を毎日受け取ることができるのです。

24時間取引

株式は基本的に取引所が開いている日中しか取引ができませんが、FXは24時間いつでも取引が可能なので仕事が終わった後にも取引ができます。

デメリット

  • レバレッジをかけた場合ハイリスクになる可能性あり
  • 24時間取引がある

レバレッジを掛けると少ない資金でも大きな収支を狙える反面、大損をする可能性もあります。

24時間常に誰かが取引をしているので安心して眠れなくなる場合もありそうです。

FXを始めるなら

FXを扱っている金融機関で専用口座を開設することが必要になります。FXを扱っている機関は10社以上存在するのでおすすめのFX口座を紹介します。

DMM FX



LION FX





まとめ

今回はFXを取り上げてみました。FXは魅力的なのですが失敗談も沢山あるのでこれからFXを始める方もレバレッジの掛けすぎには注意しましょう。

以上です。ありがとうございました!