Webライター

work
Free-PhotosによるPixabayからの画像

Webライターは文章を書いて記事を納品ことで報酬を得る仕事です。最近はインターネットの普及につれWebライターとして活躍する方も多くなっています。

働き方としては企業に属する専属ライターとフリーライターがありますが、未経験者がいきなり企業の専属ライターになるのは難しいと思うので初めはクラウドソーシングを利用し実力をつけるのをおすすめします。

Webライター業を行うのに必要なことは文章力と専門性です。実力をつけて実績を残すことでWebライターとして一人前になりましょう。

Webライターをするのにおすすめのクラウドソーシングサイトはクラウドワークスです。

クラウドワークスでライティング・記事の作成で探してみました。様々な案件があるなか当サイトが選んだこんな案件なんてどうでしょう?

内容は五反田で暮らしたことがある人に五反田周辺に住んだ感想との事です。記事を書く条件として五反田に住んだことがある人、現在住んでいる人となっています。

詳細をみると簡単なアンケートと住みやすいと感じた事、住みにくいと感じた事の2つをそれぞれ250文字以上書いてほしいとなっています。

1記事で報酬は100円作業目安は11分なので時給換算で約550円ほどです。
10分程度で終わるならお小遣い稼ぎとしては優秀です。

この他にも色んな案件があるので探すのも楽しいですよ。

アフィbひろば

こちらは当サイトの記事でも触れましたがafbに会員登録することで自分で書いた記事を販売することができます。自分で好きな記事を書いたりリクエストがある記事を大体1文字0.5円~1.5円の範囲で販売することができます。

詳しくは過去記事アフィbひろばの記事をご覧ください。afbの会員になっていない方は↓から会員登録をお願いします。

カンファレンスバナー


Webライターの副業はどうでしょうか?実際にはあまり安定して稼げる副業にはなりづらいので、本業が安定していて且つ文章を書くのが好きな人におすすめの副業になりそうです。

今回はここまでです。ありがとうございました!ではまた。

副業

Posted by ike