ドロップシッピングで自分のお店をもつ

2019年12月25日

今回の副業紹介コーナーはドロップシッピングです。

pasja1000によるPixabayからの画像

スポンサーリンク

ドロップシッピング

ドロップシッピングはネットショップの一種です。従来のネットショッピングは商品の管理をすべて自分で行い、注文が入ったら発送手続きを開始するといったものでした。

ドロップシッピングは従来のネットショッピングとは違うらしいのですが、どこが違うのか見てみましょう。

ドロップシッピングの特徴

  • 販売手続き不要
  • メーカーから商品が発送される
  • 在庫を持つ必要がない

ネットショップで必要な仕入れ・出品・販売・発送のうち販売につながる宣伝だけをすればいいのです。

つまりサイト管理者としては、ネットショップに集客し購入者に響くサイト作りさえすれば、後の販売工程はすべてメーカーがやってくれるのです。

ここが従来のネットショップとの違いですね。

ドロップシッピングはアフィリエイトに似ている

ドロップシッピングは自分の中でアフィリエイトの稼ぎ方にかなり近いものを感じています。
このサイトでも、もしもドロップシッピングは使ってみたかったです。
※もしもドロップシッピングは2020年の春に閉鎖が決まっており現在は新規会員を募集していません。

ドロップシッピングとアフィリエイトの違い

ドロップシッピングでは紹介する商品の値段を自分で決めることができるので、その点がアフィリエイトとの一番の違いではないでしょうか?

ドロップシッピングのおすすめポイント

ドロップシッピングの一番のおすすめポイントは自分でお店をもつ感覚になれるのがドロップシッピングの魅力だと思います。サイトによっては無料でドロップシッピングを始めることができます。

ドロップシッピングを始める際は専門サイトに登録しショップサイトを開設しよう。

おすすめサイト

ストアーズ

通販素材.com

このサイトでも機会があればドロップシッピングは取り入れましょう。

今回は以上になります。ありがとうございました。





副業

Posted by ike